お知らせ

デリカウイング様の導入事例を公開しました
お知らせプレスリリース
2020年12月22日(火)

デリカウイング株式会社様は、セブン-イレブン向けにお弁当や調理パンなどの製造を手掛ける食品製造企業です。中国地方のセブン-イレブン約900店舗に向け、年間約1億1600万食を製造しています。このたび、業務効率化および業務品質向上を目的に、広島工場において現場改善プラットフォーム『カミナシ』を導入いただきました。

『カミナシ』の活用方法と成果

  • 改善報告をサイネージで表示し“見える化”/現場の意識が変わり、業務品質が向上
  • 帳票をデジタル化/帳票の紛失や未提出がなくなり、管理者の作業時間も月11時間削減

導入事例ページ

改善報告が月1件から30件に。情報の“見える化”で現場の意識が変わり、業務品質が向上

プレスリリース

現場改善プラットフォーム『カミナシ』をデリカウイングが導入(コーポレートサイト)

この記事をシェアする