お知らせ

マリン・サイエンス様の導入事例を公開しました
お知らせ
2021年10月05日(火)

カラギナン・寒天の専門商社であり、ゼリーや寒天の受託加工といった製造事業も展開するマリン・サイエンス株式会社は、社内のペーパーレス化施策の一環としてカミナシを導入しました。
これにより同社は、製造現場で利用していた紙の帳票の大幅な削減に成功し、作業記録時間を5割以上削減することに成功。
現在は、作業記録データをISO22000の継続審査などに活用するため、カミナシの活用範囲の拡大に取り組んでいます。

『カミナシ』の活用方法と成果

  • 社内のペーパーレス化を推進
    導入から5ヶ月間で約700枚の帳票を削減。作業記録時間も5割以上削減。
  • ISO継続審査にカミナシを活用する方針へ
    オンライン審査に対応するため、紙帳票をカミナシへ移行してスムーズな継続審査対応を目指す

導入事例ページ

工場の従業員が中心となってカミナシを導入。ペーパーレス化を推進し、作業記録時間を5割以上削減。記録データはISOの継続審査に活用

この記事をシェアする