ITで現場を守るフードセーフティ取り組みについて

2020年6月施行のHACCP制度化など、食品の安全安心に対する関心が日に日に高まってきています。 本セミナーでは、ITを活用したフードセーフティの取り組みについてご紹介していきます。

本セミナーは終了していおります。

こんな方にオススメです

  • フードセーフティを強化していきたい
  • 事務作業の効率化を図りたい
  • 現場のカイゼン活動を推進していきたい

プログラム

13:05〜13:25

第一部:現場のIT化を推進するコツ

  • 現場のIT化を阻む2つの要素
  • IT化することで得られる効果
  • KAMINASHIの紹介

13:25〜13:45

第二部:温度管理自動化による食品事故回避の仕組み

  • CALA MESH(アカラメッシュ)システムの紹介
  • 温度記録の自動化で得られる効果
  • データの見える化で発見される温度トラブル

13:45〜13:55

質疑応答

ご参加者の皆様が気になっている点をズバリ回答します!

開催要項

開催日時

2020年05月27日(水) 13:00〜 14:00

参加費用

無料

開催場所

オンライン(インターネット経由で全国どこからでもご視聴いただけます。)

主催

株式会社カミナシ、タイムマシーン株式会社

登壇者

株式会社カミナシ大西啓介

株式会社カミナシ

大西 啓介

タイムマシーン株式会社前田一樹さま

タイムマシーン株式会社

前田 一樹

タイムマシーン株式会社様ロゴ

タイムマシーン株式会社

伏見 文男

参加までの流れ

  1. 本ページ下部のフォームよりお申し込みください。
  2. お申し込みいただいた方だけに、視聴用アドレスが記載されたメールをお送りいたします。
  3. 視聴用アドレスにアクセスいただき、事前登録をお願いします。
  4. 開始時間になりましたら、視聴用アドレスにアクセスしていただくとご参加いただけます。